アニメごろごろ

楽しんで頂けたらツイートなどしてもらえると喜びます。

テイルズシリーズで頻繁に見かける髪色と武器

テイルズオブファンタジア」から「テイルズオブベルセリア」までのマザーシップタイトルのパーティメンバーに見られやすい髪色や武器をグラフにまとめました。分類は主観的なものなので分け方によっては多少結果が変わります。

主要武器はあるキャラが装備可能な武器の中で最も種類が多いもの、それとある武器を用いた専用の技があるものと考えて下さい。具体的を挙げるとクレスとリッドの主要武器は剣、ウッドロウとルドガーの主要武器は剣の他に弓や銃。

最も使い手の多い武器は剣で約36%がこれを使います。主人公はほぼ全員がこれを中心に戦い、使わないのはセネルとジュードだけ。斧や槍を装備する主人公はいますが、それらを中心に戦う主人公はまだいません。テイルズシリーズは素早い攻撃を連続して当てる爽快感のある戦闘が魅力なので、威力や範囲が広い代わりに動きが鈍る斧と槍はプレイヤーが主に操作する主人公の武器には選ばれ難いのではないかと思います。

槍で戦うキャラが現れたのは6作目の「リバース」と意外と遅め。「アビス」の後はキュキュ、ジュディス、アリーシャ、エレノアと女性キャラしか使っていません。弓と銃は男性キャラが使う時にはウッドロウ、フォッグ、レイヴン、リカルド、ルドガー、アルヴィンなど大人の割合が高い。

LOVE (MINI ALBUM) (「テイルズ オブ エクシリア2」描き下ろしジャケット仕様)

LOVE (MINI ALBUM) (「テイルズ オブ エクシリア2」描き下ろしジャケット仕様)

「デスティニー2」は「デスティニー」の続編である事が関係しているのかどうかは分かりませんが、剣に杖に斧に弓と前作と同系統の武器を使うキャラが多いですね。剣と杖が使われるのは何時もの事ですけど、登場頻度の低い斧と弓の両方が使われるのは珍しい。

武器の使用者の男女比についてですが、剣は男性キャラの割合が75%程度、杖は女性キャラの割合が90%程度、弓と銃と槍の使用者は男女比が半々位になりました。斧はマリー、ロニ、プレセアと使うキャラが少な過ぎるので、男女どちらに好まれる傾向があるのかはまだ言えなさそうです。


その他にはマルタ、ティア、パスカル、ミュゼ、エリーゼ、アリーシャ、ライフィセット、マギルゥ、コングマンを入れてあります。昔は一目で何色か分かるキャラが多かったのですが、最近は金と銀や金と茶の中間と微妙な色のキャラが増えている印象。色的に人気が低いのかテイルズシリーズのパーティメンバーにオレンジ髪は1人もいませんでした。

主人公のうち金髪は28%、茶髪は22%、黒髪と銀髪は17%、赤髪は11%、青髪は5%という結果が出ました。青髪のキャラは全部で10人いるのですが、その中で主人公はヴェイグしかいません。

金髪、銀髪、茶髪のキャラの5人に1人位が主人公である事と比較するとその割合は少ない。青髪はウッドロウやキールやジュディスみたいにクールなイメージがある為に、熱い性格が求められる主人公には向かないのかもしれません。調査して意外な発見だったのは茶髪と青髪と銀髪のヒロインがいない事ですね。

ピンク髪と紫髪は全員女性。ピンク髪と紫髪はチェルシー、ハロルド、プレセア、メルディ、ソフィと背や胸の小さい女性キャラの割合が高め。紫髪はプリキュアシリーズでは大人っぽいキャラに使われますが、テイルズシリーズでは現時点では幼いキャラにしか使われていません。

髭を生やしたキャラはフォッグ、リカルド、レイヴン、ガラド、マリク、アルヴァン、ローエンと近年は登場頻度が高まっています。テイルズシリーズでは髭を生やすなど見るからにおっさんなキャラが増えていますが、おばさんなキャラというのは未だに仲間にはならないんですよね。男性も女性も女性キャラには若さと美しさを求める傾向が強いからそうなるのでしょうか。

胸の谷間が見える格好をしているのはロンドリーネ、マリー、ナナリー、しいな、ノーマ、グリューネ、キュキュ、ベルベット、マギルゥと女性キャラの17%。オタクからの人気が高い作品の割には意外と露出は少ないですね。ミラは腋も腹も太股も見せているのに胸は見えないから不思議。ラノベやギャルゲーのファンタジーなら半分は胸の谷間が見えている気がします。多分露出を増やして購買層を狭めてしまうのを避けたいのでしょうね。

テイルズシリーズの中で肌の露出が少ない作品というと「リバース」が一番だと思います。あの作品は男女共に露出が少ないんですよね。男性キャラではマオがちらりと太股を見せ、女性キャラではアニーが腹部を見せるだけ。女性キャラはロングスカートとロングパンツしかいないという鉄壁の守り。

逆にエロい格好が目立つ作品は「レジェンディア」でしょうね。グリューネとノーマは胸の谷間が見えていますし、モーゼスは上半身に何も着ていませんし、クロエは肌の露出こそ少ないものの肉体のラインがはっきり見えるとてもエロい格好をしています。キャラデザの担当が常連の藤島さんやいのまたさんではない為に異質な印象を受けますね。